忍者ブログ

よだれの垂れる北海道かにグルメへのご招待

NINJA TOOLS に8月14日に設置

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北海道かにグルメ (9)

「毛がに」は、名前の通り足も甲羅も全体が粗く短い毛に覆われていて、茹でたものはトゲの先が真っ赤 になっています。主にオホーツク海や、日高沿岸、根室などで水揚げされます。

一番美味しい召し上がり方は、殻をむいてそのまま、お好みで三杯酢やレモン汁、わさび醤油などを添えて、お刺身のようにどうぞ。

脚や抱き身(脚の付け根・甲羅の中にある部分)のこまやかな味わいをお楽しみください。

また、何と言っても一番「毛がに」らしい旨さは、甲羅の中に詰まっている、溶けるように濃く風味豊かな「カニ味噌」。

カニの中では小ぶりなカニですが、身の味わいのこまやかさと、この味噌の旨さは、格別です。

味噌をきれいにすくい取って召し上がったあとは、甲羅の小さな穴をご飯粒などでふさいで、酒を注ぎ、甲羅ごとさっと温めて「甲羅酒」も是非お試しください。

カニみそ、甲羅酒を楽しみたいと思われましたら、

右欄のリンクで「北海道かにグルメ」をクリックして、出てきたページにある赤い可愛い北海道の形をしたロゴをクリックなさると、華やかなカタログがパッと現れます。

PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
snack7
年齢:
79
性別:
男性
誕生日:
1938/01/01
職業:
年金生活者
趣味:
dixieland jazz を聴くこと
自己紹介:
関西の大手私立大学独文卒業後、JALのスチュワードに就職。パーサーにもなったものの7年で退社。元の独文修士課程に戻り、終了後短大等でドイツ語非常勤講師。しかし真摯に勉強する学生を求め予備校英語講師に転向し、そのまま定年を迎え、現在は在宅。

バーコード

Copyright ©  -- よだれの垂れる北海道かにグルメへのご招待 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ