忍者ブログ

よだれの垂れる北海道かにグルメへのご招待

NINJA TOOLS に8月14日に設置

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北海道かにグルメ (10)

おいしいかに鍋の作り方は、蟹の足を取り外し、抱き身を召し上がりやすい大きさに切り分けます。

足は、縦に2本切れ目を入れますと、食べる時に殻が外れやすくなります。

長ねぎ、しいたけ、えのきたけなどお好みのお野菜や豆腐などを、だし汁を入れた鍋に煮えづらいものから順に入れて、ポン酢醤油と薬味などでお召し上がりください。

この時、蟹はあまり煮すぎないように!!

だし汁を少し多めにして作り、具を召しあがった後、ここからが生のかにで作るかに鍋の真髄です。

残っただし汁のなかから、網などで具をキレイにさらえ、冷ご飯、うどん、お好みでビーフンや春雨などを入れて、蓋をして待つこと10~15分・・・雑炊の出来上がりです!

かにや野菜の旨みを吸い尽くした至福の旨さをご堪能いただけます。

鍋のあとは必ず雑炊! (雑炊目的でかに鍋をなさるのも一興ですね!

かに鍋を食べるなら、

右欄のリンクで「北海道かにグルメ」をクリックし、出てきたページにある赤い可愛い北海道の形をしたロゴをクリックなさると旨い海の幸がより取り見取りです。

しかも「旨くなければ全額返金保証つき!」
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
snack7
年齢:
79
性別:
男性
誕生日:
1938/01/01
職業:
年金生活者
趣味:
dixieland jazz を聴くこと
自己紹介:
関西の大手私立大学独文卒業後、JALのスチュワードに就職。パーサーにもなったものの7年で退社。元の独文修士課程に戻り、終了後短大等でドイツ語非常勤講師。しかし真摯に勉強する学生を求め予備校英語講師に転向し、そのまま定年を迎え、現在は在宅。

バーコード

Copyright ©  -- よだれの垂れる北海道かにグルメへのご招待 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ