忍者ブログ

よだれの垂れる北海道かにグルメへのご招待

NINJA TOOLS に8月14日に設置

カテゴリー「グルメ」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北海道かにグルメ (90)

「タラバガニ」、やっぱりカニの王様!!

タラバガニは肉がぷりっぷりです。

カニの王様ですからこれを食べないと始まらないでしょう。太い足に肉がたっぷりと詰まっています。

甘味が口の中でじゅわ~と広がります。肉質が柔らかくジューシーな脚は一番のオススメです。

カニ爪も身が引き締まっていて、通には人気です。

ただし、タラバガニにはカニ味噌はありません。
いや正確にはあるんですが、食用ではありませんので、たいてい抜き取ってあります。

おいしいタラバガニを食べるなら、
右欄の「北海道かにグルメ」をクリックなさってください。
PR

北海道かにグルメ (41)

冷凍ボイルがにの解凍方法

鮮度のいいうちに茹であげて即急速冷凍されておりますので、冷蔵庫内でゆっくり解凍しますと、茹であげに近い美味しさに戻ります。

冷凍してあるカニを短時間で解凍した場合、カニの身の中で凍ったドリップ(旨み、エキス)が流れ出てしまいます。

低温でゆっくり時間をかけて解凍することで、元の通りに身の中にドリップが染み渡り、うまみが逃げることがありません。

どうしても早く解凍したい場合は、ビニール袋などにいれて、ボウルに水をはって、水をかけ、流水解凍します。約20~30分ほどで、中側が半解凍の状態になります。

そのまま食卓に並べてるうちに、程よく解凍されます。

足は、凍ったままもぎ取り約20秒電子レンジで加熱し、殻をむいて冷蔵庫に入れて置けば1時間ほどで解凍できます。

足をとった後の甲羅も、30秒ほど電子レンジで加熱し、甲羅を取り、身や味噌のあるほうをお皿に載せて、もう30秒ほど加熱してから、冷蔵庫に1~2時間置くと解凍できます。



おいしいカニは右欄の「北海道かにグルメ」をクリック。「グルメ大使」もクリックなさってアフィリエイトもやってごらんになりませんか?


北海道かにグルメ (40)

「毛ガニ」とは、体を覆う殻に毛が密生していることから名がつきました。「オオクリガニ」とも呼ばれます。

甘味抜群の脚肉とたっぷりと入った濃厚な蟹味噌が特徴で、身は繊細な甘みがあり上品な味わいです。北海道を代表する味覚のひとつです。

ゆでて、殻をむいて、何もつけずに食べるのが一般的です。

可食部は少ないですが食味に大変優れているので、ほぐした身はいろいろな料理に使われます。

「蟹みそ」の量が多いのも魅力です。

濃厚な蟹みそはそのままでも、身と絡めて食べても大変おいしく、日本酒を注いで燗にするなど、
さまざまな楽しみ方ができます。



「毛ガニ」を食べるなら、もう分かってますから今日は何も書きません。



プロフィール

HN:
snack7
年齢:
79
性別:
男性
誕生日:
1938/01/01
職業:
年金生活者
趣味:
dixieland jazz を聴くこと
自己紹介:
関西の大手私立大学独文卒業後、JALのスチュワードに就職。パーサーにもなったものの7年で退社。元の独文修士課程に戻り、終了後短大等でドイツ語非常勤講師。しかし真摯に勉強する学生を求め予備校英語講師に転向し、そのまま定年を迎え、現在は在宅。

バーコード

Copyright ©  -- よだれの垂れる北海道かにグルメへのご招待 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ