忍者ブログ

よだれの垂れる北海道かにグルメへのご招待

NINJA TOOLS に8月14日に設置

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北海道かにグルメ (23)

冬に食べたくなるのはカニ!

その中でも「毛ガニ」が美味しい!

毛蟹」 別名:大栗蟹(おおくりがに)

甲らはやや縦長の四角形で、全身が短く固い毛におおわれ、寒海性。

北海道が主産地で、日本海側では能登半島付近、太平洋側では宮城県まで、
北はベーリング海からアラスカ沿岸まで広く分布します。

旬は冬で、12月から3月頃です。産卵期は4~5月頃で、これ以前の、
卵を抱いた雌が好まれるようです。

5~7月を旬とする人もいますが、これはオホーツクで獲れる季節を指したもの。

甲らが薄くてあまりかたくなく、食べやすいかにです。ゆでるとやわらかく、
甘みが強くておいしいです。みそも美味で人気があります。

熱燗にしたお酒を甲らに注いだ「甲羅酒」も美味です。

丸ごとゆでて二杯酢で食べることが多いようです。

漁獲量は多いのですが、身が柔らかくて缶詰めには向かないので、活けものと
冷凍ものが広く出回っています。

日本産だけではなく、輸入ものも多いです。



毛ガニをご注文になるなら,
右欄で「北海道かにグルメ」をクリック、
また、これを宣伝してアフィリエイトをなさりたい方は、
グルメ大使募集」をクリックして下さい。



PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
snack7
年齢:
79
性別:
男性
誕生日:
1938/01/01
職業:
年金生活者
趣味:
dixieland jazz を聴くこと
自己紹介:
関西の大手私立大学独文卒業後、JALのスチュワードに就職。パーサーにもなったものの7年で退社。元の独文修士課程に戻り、終了後短大等でドイツ語非常勤講師。しかし真摯に勉強する学生を求め予備校英語講師に転向し、そのまま定年を迎え、現在は在宅。

バーコード

Copyright ©  -- よだれの垂れる北海道かにグルメへのご招待 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ