忍者ブログ

よだれの垂れる北海道かにグルメへのご招待

NINJA TOOLS に8月14日に設置

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北海道かにグルメ (105)

いくらの醤油漬けってどうやって作るんだろうと思って調べてみました。

醤油(これに煮きり酒や煮切りみりんを好みで適量加え)と鰹だし汁、各同量を目安に調味液を味付け用にに作ります。

調味液は、お好みにより醤油や酒の分量を加減してください。

調味液の量は、だいたいの目安ですが、筋子一腹(2房・450g前後)で、200ccの計量カップに八分目ほどです。

一晩冷蔵庫に入れて漬け込むと、おいしい“イクラ醤油漬”が出来上がりますが、2~3時間後に少し味を見て、濃くなりそうなら、その段階でざるに開けて調味液を切り、容器に戻して一晩なじませてください。

味の濃さは、足す事は出来ますが、引く事が出来ませんので、
少し薄めに...を目安になさって下さい。

味付けしたイクラは、すぐに召し上がらない分は、空気に触れないよう密封して冷凍されると、風味を損なわず保存できます。

あっさりと仕上げたい場合は、生醤油だけを一腹(2房・450g前後)に対して80ccくらい混ぜ込み、2~3時間後にざるに開けて醤油をざっと切り、容器に戻して一晩なじませます。

あったかいご飯の上にたっぷりのせた手作りのイクラ丼の味わいは格別です。

また、お寿司にも、手巻き寿司にも、お酒の肴としても、オードブルにも、美味しく食べられます!!

北海道の旨い海産物を取り寄せるならココ!北海どんどん




(投稿者・snsack7:gzawanak_2010@mail.goo.ne.jp)



PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

プロフィール

HN:
snack7
年齢:
79
性別:
男性
誕生日:
1938/01/01
職業:
年金生活者
趣味:
dixieland jazz を聴くこと
自己紹介:
関西の大手私立大学独文卒業後、JALのスチュワードに就職。パーサーにもなったものの7年で退社。元の独文修士課程に戻り、終了後短大等でドイツ語非常勤講師。しかし真摯に勉強する学生を求め予備校英語講師に転向し、そのまま定年を迎え、現在は在宅。

バーコード

Copyright ©  -- よだれの垂れる北海道かにグルメへのご招待 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ