忍者ブログ

よだれの垂れる北海道かにグルメへのご招待

NINJA TOOLS に8月14日に設置

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

北海道かにグルメ (109)

蟹の味噌って一体何でしょう?

脳みそ、内臓、糞、卵、色々言われますが...

答えは、肝臓とすい臓の役割を持った物です。

好きな方が多いですね。毎日食べても飽きません!

何でしょうね? あの旨みは?
特に、新鮮な「毛蟹」や「ズワイ蟹」のミソは、美味しいです。

脚が8本のカニは、茹でるとカニミソが溶けて少なくなります。

ミソが固まり易く食べ易いのが、脚が10本の蟹です。

同じ蟹でも違います。大きく別けて2種類です。

その中で更に分類されます。

脚が8本の蟹(2本の脚は退化):

 「タラバガニ」、「花咲蟹」(はなさきがに)、「アブラガニ」、「イバラガニ」
 
足脚が10本の蟹:

 「毛蟹」「ズワイガニ」「越前蟹」「松葉蟹」「上海蟹」等など多数派

みなさんの好み次第です、色々味比べしてみて下さい。

絶品のカニを取り寄せるならココ!旨くなければ全額返金!
下記をクリック。

北海道かにグルメ

この素晴らしいカニを紹介すれば収入も得られます!

グルメ大使募集中

(投稿者・snack7:gzawanak_2010@mail.goo.ne.jp)





PR

北海道かにグルメ (108)

冬は、かにがおいしい時期です。

一般的に市場に出回るのは茹でたものや茹でて冷凍したものです。

日本国内だけでも約800種以上あるカニですが、旬は種類によって異なります。

冬に旬を迎える代表的なかには「ずわいがに」、「毛がに」、「たらばがに」です。

最近では、獲れたてを船上で急速冷凍するので、冷凍といえども鮮度も抜群、生に劣らないおいしさを味わうことができます。

はさみや足がそろっていて、手に持った時に重量感のあるものを選びましょう。

絶品のカニを取り寄せるならココ!下記をクリック。

北海道かにグルメ

この絶品のカニを紹介して収入を得ることもできます!

グルメ大使募集

(投稿者・snack7:gzawanak_2010@mail.goo.ne.jp)




北海道カニグルメ (107)

「カニしゃぶ」の季節ですね!

とっておきの「カニしゃぶ」セットを取り出して、食べました。

お鍋に、水とだし昆布、それに、カニしゃぶのタレを入れて、沸騰してきたら、

表面がほんのりと赤っぽいけど、 透き通るような透明感のある生のかにの足を3本の指でつまみ、お鍋に中で、ゆらり ゆらりっと往復させてパクリっ、ああっ甘い!

グニュグニュっとした食感を口いっぱいに味わう。

まったりしていて「かに」の甘さが口中を駆け廻り口の中で「かに」の身が溶けていく。

その上、口も一緒にとろけていくような...

飲み込むのももったいない感じだけど、やがて、すーっと 喉を過ぎ去っていく。

これを食べるために 冬があるんだっ!そんな気さえ思えてくる。

こんなに旨いカニを注文するなら

北海道かにグルメ」へ!

(投稿者・snack7:gzawanak_2010@mail.goo.ne.jp)


プロフィール

HN:
snack7
年齢:
79
性別:
男性
誕生日:
1938/01/01
職業:
年金生活者
趣味:
dixieland jazz を聴くこと
自己紹介:
関西の大手私立大学独文卒業後、JALのスチュワードに就職。パーサーにもなったものの7年で退社。元の独文修士課程に戻り、終了後短大等でドイツ語非常勤講師。しかし真摯に勉強する学生を求め予備校英語講師に転向し、そのまま定年を迎え、現在は在宅。

バーコード

Copyright ©  -- よだれの垂れる北海道かにグルメへのご招待 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ